トレードがうまくなるためのコツ

レバレッジ効果

レバレッジ効果

[2021.3.23] 2020年度 修士論文(優秀論文)発表会のご案内

本研究は,本邦投資家の立場から見たクロスアセットにおけるボラティリティの依存構造を定量化し,その構造的特徴の確認,および国際分散投資へのインプリケーションを考察したものである.イントラデイデータを用いて推定した広範な資産の実現ボラティリティを分析対象とし, Diebold and Yilmaz[2014] にて定式化されたネットワークの定量化手法を用いて依存構造を把握した.主要な結果として,先進国為替・欧米株式・米国中長期債券がボラティリティの依存構造において支配的である一方で,一部の新興国株式・ Soft を中心としたコモディティが従属的であること,また,上記の関係は期間を通して安定的であり,リスクオフ時にはボラティリティの伝播が異なるアセットクラス間にて高まる傾向があることなどが確認された.


19:06 前田 善博(鈴木ゼミ)
株主総会における土産の廃止が与える影響

本研究は、2019 年まで上場企業の多くが行っていた株主総会における来場者への土産に着目し、その廃止が企業の株主数の増加率及びCEO 選任議案の賛成率に与える影響について考察、分析を行った。具体的には レバレッジ効果 2011 年から2018 年に株主総会の土産を廃止した392 社を対象に、回帰分析、傾向スコアマッチン グ、差分の差(DiD)による分析を行った。その結果、土産を廃止した企業は、その直後の年の株主数の増加率が低減すること、また、その直後の株主総会の CEO 選任議案の賛成率が上昇することを支持する検証結果となった。このような影響が生じる背景には、土産を期待する個人株主と、土産の廃止を支持する機関投資家の対立がある可能性を示唆している。

19:26 羽渕 峻行(野間ゼミ)
IFRSの任意適用と研究開発投資

19:47 蒋 彦文 (伊藤ゼミ)
Geographic distance, cultural distance, and political hazards: roles of firm size,age and ownership solution in M&A of Japanese firms, 2010-2019

物理的距離、文化的距離、政治的不確実性はクロスボーダーM&Aの阻害要因となるが、その影響度が買い手の所在国、企業規模、設立年数、持株比率によって、どう変わってくるかについて、検証した。2010年から2019年まで日本企業のoutbound M&Aをサンプルとして、条件付きロジット(McFadden's choice model)を用いる。検証の結果、第一に、文化的距離が日本企業のoutbound M&Aを阻害すると認められなかった。第二に、大企業は地理的距離・政治的不確実性に対する許容範囲が広く、社歴の長い企業は文化的距離に対する許容範囲が狭い。第三に、完全子会社化が物理的距離という阻害要因を軽減できると認められた。日本企業のクロスボーダーM&A戦略立案のメカニズムは先行研究で報告された結論より遥かに複雑であるとの示唆が得られた。

河合 祐二朗(中村ゼミ)
ネットワーク構造に基づくポートフォリオ最適化-- ヴァインコピュラアプローチ--

本稿ではClemente et al. [2019]が提案したクラスタリング係数を用いたポートフォリオ最適化に、周辺分布に左右非対称かつ裾の厚い誤差分布を考慮した一般化双曲型非対称t分布を取り入れたヴァインコピュラを用いると共に、ネットワークの構築に TMFG(Triangulated Maximally Filtered Graph)アルゴリズムを適用し、コピュラの有無やネットワーク構築法の違いがポートフォリオのパフォーマンスや特性に与える影響を勘案し、考察した。研究結果より、上下非対称な依存構造とデータ間の密な関係を考慮したネットワーク構造に基づくポートフォリオの構築により、銘柄間の上下非対称な依存構造や相互関連性を捕捉することが可能となり、ポートフォリオパフォーマンスとドローダウンが改善するとの示唆を得た。

道脇 祐介 (伊藤ゼミ)
自発的開示が流動性と企業価値に与える影響:説明会データを用いた実証分析

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

経済に詳しい方に質問です。 レバレッジ効果がイマイチわかりません(-。-; なぜ借金したのに、借金していない時よりお得なんですか?

経済に詳しい方に質問です。
レバレッジ効果がイマイチわかりません(-。-;
なぜ借金したのに、借金していない時よりお得なんですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

非常に簡単なことなのだけど、なぜかちゃんと意味を分かって使っている人がいない金融用語No.1な気がする。

借金って、一般的にはマイナスのイメージがありますが、使い方次第で別にマイナスのものじゃないんですよ。

レバレッジ効果 レバレッジ効果
以下設定は適当ですが例を出します。
ある投資プロジェクトが5000万円で実行可能で、年間の収益が15%、つまり5000万円×15%=750万円が返ってくるとします。
もしこのまま自己資金のみで5000万円を捻出して投資をすれば、当然ながら投資リターンは15%です。
レバレッジ効果
一方で、利息年間10%で4000万円を借り入れたとします。
するとプロジェクトからの収益が毎年750万円で、借入金に対する利息は毎年400万円。
合計で350万円の利益となります。
ここで4000万円を借り入れているということは、「自己資金」の投入金額は1000万円です。
すると、自己資金に対する投資リターンは350/1000 = 35% となります。 レバレッジ効果
すなわち借入金を使うことで投資収益率を高めることができるのです。


視点を変えて、仮に手元に自己資金が1億円あり、上記と同様のプロジェクトがいくつもあったとします。 レバレッジ効果
すると、借入金をしなければ自己資金1億円だと、上記のプロジェクトは2つしか行えません。
一方で同様に自己資金を1000万円、残り4000万円を借入れるという投資方法にすれば、単純計算で上記のプロジェクトを10個行うことができるわけです。
どちらの方が効率的かは明白ですよね。

したがって借入金というのは必ずしも悪いものではなく、うまく使うことで投資を効率化できるのです。

ただしこれはあくまで 「投資リターン」>「利子率」 の場合です。
逆に 「投資リターン」<「利子率」 の場合には、投資リターンが大きく減少します。
理由は上記の例で投資リターンと利子率の大小関係を逆にすれば明白です。


借入の割合が大きければ大きいほど、投資から得られるリターンの変動も大きくなる。
こういう仕組みのためにレバレッジ(てこ)と呼ばれるわけです。

補足
案の定、ほかの回答があまりにひどい・・・

FXや株での「信用取引」についてレバレッジを述べている回答者が、「借入」ではないからなどと答えているが、これは大きな誤り。
株取引や外貨取引で「レバレッジをかけて取引をする」などという言葉を聞いたことがあるかもしれません。
これは投資家目線だけで言うならば、「10万円で100万円の取引ができる」魔法の取引に見えるかもしれませんが、実際には「90万円分を証券会社から借りている」わけです。
したがって信用取引には利息として手数料がかかります。

借入および借入と同等の経済的性質を持たなければレバレッジはかけられません。

国内株式のリスクと費用について

国内株式の委託手数料は「超割コース」「いちにち定額コース」の2コースから選択することができます。
〔超割コース(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
5万円まで 55円(税込)
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 115円(税込)
50万円まで 275円(税込)
100万円まで535円(税込) レバレッジ効果 レバレッジ効果 レバレッジ効果
150万円まで640円(税込)
3,000万円まで1,013円(税込)
3,000万円超 1,070円(税込)

〔超割コース(信用取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 148円(税込)
50万円まで 198円(税込)
50万円超 385円(税込)

超割コース大口優遇の判定条件を達成すると、以下の優遇手数料が適用されます。大口優遇は一度条件を達成すると、3ヶ月間適用になります。詳しくは当社ウェブページをご参照ください。
〔超割コース 大口優遇(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
10万円まで 0円
20万円まで110円(税込)
50万円まで 261円(税込)
100万円まで 468円(税込)
150万円まで559円(税込)
3,000万円まで 886円(税込)
3,000万円超936円(税込)

〔超割コース 大口優遇(信用取引)〕
約定金額にかかわらず取引手数料は0円です。

〔いちにち定額コース〕
1日の取引金額合計(現物取引と信用取引合計)で手数料が決まります。
1日の取引金額合計 取引手数料
100万円まで0円
200万円まで 2,200円(税込)
300万円まで 3,300円(税込)
以降、100万円増えるごとに1,100円(税込)追加。
※1日の取引金額合計は、前営業日の夜間取引と当日の日中取引を合算して計算いたします。
※一般信用取引における返済期日が当日の「いちにち信用取引」、および当社が別途指定する銘柄の手数料は0円です。これらのお取引は、いちにち定額コースの取引金額合計に含まれません。

  • カスタマーサービスセンターのオペレーターの取次ぎによる電話注文は、上記いずれのコースかに関わらず、1回のお取引ごとにオペレーター取次ぎによる手数料(最大で4,950円(税込))を頂戴いたします。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引には、上記の売買手数料の他にも各種費用がかかります。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引をおこなうには、委託保証金の差し入れが必要です。最低委託保証金は30万円、委託保証金率は30%、委託保証金最低維持率(追証ライン)が20%です。委託保証金の保証金率が20%未満となった場合、不足額を所定の時限までに当社に差し入れていただき、委託保証金へ振替えていただくか、建玉を決済していただく必要があります。
    レバレッジ型ETF等の一部の銘柄の場合や市場区分、市場の状況等により、30%を上回る委託保証金が必要な場合がありますので、ご注意ください。

【貸株サービス・信用貸株にかかるリスクおよび費用】

リスクについて 貸株サービスの利用に当社とお客様が締結する契約は「消費貸借契約」となります。株券等を貸付いただくにあたり、楽天証券よりお客様へ担保の提供はなされません(無担保取引)。
(信用貸株のみ) 株券等の貸出設定について 信用貸株において、お客様が代用有価証券として当社に差入れている株券等(但し、当社が信用貸株の対象としていない銘柄は除く)のうち、一部の銘柄に限定して貸出すことができますが、各銘柄につき一部の数量のみに限定することはできませんので、ご注意ください。

当社の信用リスク 当社がお客様に引渡すべき株券等の引渡しが、履行期日又は両者が合意した日に行われない場合があります。この場合、「株券等貸借取引に関する基本契約書」・「信用取引規定兼株券貸借取引取扱規定第2章」に基づき遅延損害金をお客様にお支払いいたしますが、履行期日又は両者が合意した日に返還を受けていた場合に株主として得られる権利(株主優待、議決権等)は、お客様は取得できません。 投資者保護基金の対象とはなりません 貸付いただいた株券等は、証券会社が自社の資産とお客様の資産を区別して管理する分別保管および投資者保護基金による保護の対象とはなりません。 手数料等諸費用について お客様は、株券等を貸付いただくにあたり、取引手数料等の費用をお支払いいただく必要はありません。 配当金等、株主の権利・義務について 貸借期間中、株券等は楽天証券名義又は第三者名義等になっており、この期間中において、お客様は株主としての権利義務をすべて喪失します。そのため一定期間株式を所有することで得られる株主提案権等について、貸借期間中はその株式を所有していないこととなりますので、ご注意ください。(但し、信用貸株では貸借期間中の全部又は一部においてお客様名義のままの場合もあり、この場合、お客様は株主としての権利義務の一部又は全部が保持されます。)株式分割等コーポレートアクションが発生した場合、自動的にお客様の口座に対象銘柄を返却することで、株主の権利を獲得します。権利獲得後の貸出設定は、お客様のお取引状況によってお手続きが異なりますのでご注意ください。貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金については、発行会社より配当の支払いがあった後所定の期日に、所得税相当額を差し引いた配当金相当額が楽天証券からお客様へ支払われます。 株主優待、配当金の情報について 株主優待の情報は、東洋経済新報社から提供されるデータを基にしており、原則として毎月1回の更新となります。更新日から次回更新日までの内容変更、売買単位の変更、分割による株数の変動には対応しておりません。また、貸株サービス・信用貸株内における配当金の情報は、TMI(Tokyo Market Information;東京証券取引所)より提供されるデータを基にしており、原則として毎営業日の更新となります。株主優待・配当金は各企業の判断で廃止・変更になる場合がありますので、必ず当該企業のホームページ等で内容をご確認ください。 大量保有報告(短期大量譲渡に伴う変更報告書)の提出について 楽天証券、または楽天証券と共同保有者(金融商品取引法第27条の23第5項)の関係にある楽天証券グループ会社等が、貸株対象銘柄について変更報告書(同法第27条の25第2項)を提出する場合において、当社がお客様からお借りした同銘柄の株券等を同変更報告書提出義務発生日の直近60日間に、お客様に返還させていただいているときは、お客様の氏名、取引株数、契約の種類(株券消費貸借契約である旨)等、同銘柄についての楽天証券の譲渡の相手方、および対価に関する事項を同変更報告書に記載させていただく場合がございますので、予めご了承ください。 税制について レバレッジ効果 株券貸借取引で支払われる貸借料及び貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金相当額は、お客様が個人の場合、一般に雑所得又は事業所得として、総合課税の対象となります。なお、配当金相当額は、配当所得そのものではないため、配当控除は受けられません。また、お客様が法人の場合、一般に法人税に係る所得の計算上、益金の額に算入されます。税制は、お客様によりお取り扱いが異なる場合がありますので、詳しくは、税務署又は税理士等の専門家にご確認ください。

レバレッジ効果

NASDAQのレバレッジ型投資信託が近々の相場で最もパフォーマンスが高かったと言われています。それは、上昇相場であったため、レバレッジを掛けることで上昇相場の恩恵を最大限に受けることができるからです。しかし、それは下落相場においても損失を最大化することにもなり得ます。一般的に、レバレッジ型投資信託は、2倍程度で公開されていますが、実際の市場の影響力はそれだけに止まらない点を説明していきます。 目次 レバレッジ型投資信託とは? レバレッジ型投資信託は、ハイリスクハイリターン 買いが買いを呼び、売りが売りを呼ぶ レバレッジ型投資信託の活用方法 トレンドフォローでの積立投資 大幅な下落時に分割投資 …

【不動産投資】現地調査レポート@S県中部のつづき

ぽてぃろーです🐶 前回の続き、結論をお話しますね。 前回のブログはこちらから👇 レバレッジ効果 結論 キャッシュフローも担保力も十分。 さらに賃貸ヒアリングを通じて、本当に、喉から手が出るほど欲しい物件でした。 屋上などの残置物撤去は業者さんに作業を委託すれば済む話ですが、 1棟目から身内トラブルの引き受けは厳しい と判断して泣く泣く見送りました。 でも、これで完全に見送りとは考えませんでした。 この物件がなかなか売れなかったら、そのときは売主さんも指値交渉は応じやすくなるだろうからそのときは改めて考えよう、そういう判断をしました。 その後 先週、仲介さんから 「満額で現金買いの方と契約が無事に成立しました」…

レバナス投資の状況 (2022年05月)『"あなたのライフサイクルパートナー"って何だよ・・・』

無職毒男です。 無職毒男は無職にもかかわらずレバナス投資信託という夢を買っています。 www.tapawo.com 4月に積立投資を始め、5月末で積立期間は2ヵ月になりました。 少額での投資になりますが、無職毒男の夢の軌跡をブログに残しておこうと思います。 【 SBI証券 】 4月はSBI証券で積立投資を行いました。 中止のタイミングの関係で、G.W.明けの5/9(レバレッジ効果 月)にも買い付けが行われています。 (そして4/19(火)もそうですが、なぜか1日に2回買い付けされている日があります。) この間に2,100円を積み立てて、724口を購入しました。 で、成績は・・・362円のマイナスで、パーセンテ…

太陽光投資の安定した売上は諸刃の剣です。

太陽光投資の安定した売上は諸刃の剣です。え? なんで?太陽光投資は安定した売上があることが最大のメリットじゃないの? って思ったあなた!半分正解で、半分誤りです。先日、K氏がブログにこんな記事あげてました。ksandesu.hatenablog.com ローンだろうと自己資金だろうとそこへ多額のお金を突っ込めるのは回収見込みが高く安定している投資だからなのです おっしゃるとおりです。わたしも太陽光投資は売上が安定していて素晴らしい! と実際にやってみて実感しています。ただし!この太陽光投資で最大の魅力ともいえる安定した売上は諸刃の剣だと感じています。つまりメリットだけじゃないよ、デメリットもあ…

キッズスイミングの「4年半待ち」に納得した話

ども!育児ブロガーのまとんです。 2月頃にTwitterで「豊洲の幼児スイミングスクールは入会4年半待ちになっている」と話題になりました。 うちの子供も現在キャンセル待ちの状態なのですが、これについて納得した話をします! 4年半待ちの豊洲スイミング 長女もキャンセル待ちに並び中 どうして4年半待ちになる? 幼児教育は少子化の時代でも残る成長産業 4年半待ちの豊洲スイミング Twitterで話題になったのは、ドゥ・スポーツプラザ豊洲24の幼児・園児スイミングスクール(3~6才児)です。 今(2022/3/26)ホームページを確認すると、確かに「土曜日コースは4年半待ち」と書いてあります。 幼児〜…

不動産投資において自分の融資枠を知る方法

いつもブログを見て頂きありがとうございます。 FIREを達成するために投資と資格取得に邁進している"きしの"です! ・Twitterもお立ち寄りください~⇒Follow @Azerbaidzhan2 融資を受ける理由 不動産業者経由で確認 ネットから確認 レバレッジ効果 融資を受けずに不動産投資をする方法 融資を受ける理由 不動産投資において、融資を受ける人が大半です。 融資を受ける理由は、大きく二つあります。 一般的に不動産は数千万円から数億円と非常に高額であり、全てを自分の貯金で用意出来る人は少ないからです。 融資を受けることで、自己資金で投資するよりも利回りが高くなるレバレッジ効果を目的として借りる人が…

バリュー投資家 ウォルター・シュロス氏の投資名言

ウォルター・シュロス氏(Walter Schloss)は柔軟な投資家だった。彼は自分の投資ポリシーを保ちながら、時代の変化に合わせて戦略を調整していった完璧なお見本だった。しかし、シュロスの戦略変化はウォーレン・バフェット氏のような急激な変化ではなかった。シュロスは自分の限界を知っていた。選択の余地がなかったので、数十年にわたって少しずつ戦略を変えた。 1940年代後半、投資会社グレアム・ニューマン社のベンジャミン・グレアムの指導のもと、彼はネットネット株(株価の割安で、資産価値が高いと思われる株 流動資産から負債を引いた金額の3分の2が時価総額より高い銘柄)に投資していた。 1950年代に自…

配当金生活によるFIRE経済的自立のための日本高配当株の選び方~伊藤忠商事編~

↓新規ドメイン、ドメイン移管料金、キャンペーン中! ↓不動産による資産形成!無料相談実施中! レバレッジ効果 目次 1.日本高配当株選びのポイントと筆者の保有銘柄 2.伊藤忠商事の分析結果 3.まとめ こんにちは!デベリーマン投資家のSAMです。 私は、人生の選択肢の多様化のため、お金の勉強をして資産形成をしている、都内の不動産デベロッパー勤務の20代サラリーマンです。40歳で1億円達成を目標に、日々貯蓄や投資に励んでおります。具体的な保有資産や、株・ファンドなどの売買実績についても随時公開しますので、投資をこれから始めたい人や、資産形成について勉強したいけど、何から手を付ければよいのか分からないという人は、…

ワンルームマンションの追加投資をやめた理由

ワンルームマンションの追加投資は今回は見送ることにしました。 理由としては、20年固定の金利が少し高かったことと、 フルローンでの取り組みを想定しておりましたので、キャッシュフローがマイナスに なってしまう為です。 キャッシュフローを黒字にするには300万円程繰り上げ返済をしないといけません。 300万円無理すればお金を作れなくはないのですが、300万円使ってしまうと 保有している総資産がアッパーマス層を割り込んでしまうのが気分的に嫌だった ためです。 アッパーマス層に達したのでこの地位はやはりキープしたいと思います。 もう少し、自己資金が増えてからワンルームマンションの追加投資を行うことにし…

謙虚な気持ちを忘れずに

1998年に外為法が改正されて以来、個人にも外国為替取引が解放されました。 最近は、個人向けの外国為替取引も盛んになっています。 一般に、FXと呼ばれる個人向けの外国為替取引は「レバレッジ効果」を利用した 「ハイリスク・ハイリターン」を狙った取引です。 ここでちょっと「レバレッジ(Leverage)」について説明します。 借入金などを利用して、自己資金を上回るポジション(外国為替の持ち高) をもつことを「レバレッジを効かせる」と言います。 高いレバレッジを効かせて取引をすると、僅かな値動きでも、相場を当てれば、 大きな利益になります。 しかし、相場を外して損失になると、そのマイナスも大きなもの…

不動産投資のレバレッジ効果について解説します

皆さんこんにちは(^O^) セクトの近江です。 今回は不動産投資の「レバレッジ効果」について解説したいと思います。 不動産投資は「銀行から借り入れできる」という、他の投資には無い特徴があります。 借り入れすることにいい印象を持たない方もいらっしゃると思います。 しかし、借り入れができるからこそ不動産投資は儲かるともいえます。 なぜなら、借り入れすることでレバレッジが効くからです。 レバレッジとは何でしょうか。レバレッジは「てこ」のことです。理科の授業で教わった「てこの原理」の「てこ」です。 てこの原理を使うと小さな力で重たいものを動かせるようになります。 投資の世界では、少ない投資で大きな収益…

「利回り100%」は現実的な数字

一般に、個人向けの外国為替取引は、「レバレッジ効果」を利用した「ハイリスク・ハイリターン」の取引です。 「利回り100%」というのは、これは、適切なレバレッジを効かせれば、十分可能な数字です。 高いレバレッジを効かせて取引をすると、わずかな値動きでも、相場を当てれば大きな利益になりますが、相場を外すと、その損失も大きなものになります。 ですから実際は、もっと高い利回りも狙えるのでしょうが、それは当然にリスクも高くなるので、まずは、2倍程度をターゲットにするのが良いのかと思います。 「マーケットにどう臨むか」という点について述べさせていただきました。 相場を読む際には、まず、現在までの状況を確認…

投機と投資の違いをわかりやすく説明

投資と投機の違い ※注意事項 こちらに書かれている内容は、著者の持論が多く含まれているため、全てが正しい情報ではない場合があります。ご理解の上読み進めてください。 投資と投機の定義 何らかのリスクを取って経済的な生産活動に資本を提供する行為を「投資」と呼び、お互いの見通しのちがいに賭けるゼロサム・ゲーム的なリスクを取ることを「投機」と呼ぶことで、両者を区別したい。 (引用:トウシル 楽天証券 「投資」と「投機」の区別 | トウシル 楽天証券の投資情報メディア) 投資とは 投資と言われるものは、「現物取引」と呼ばれたりします。 投資には、「現物取引」「信用取引」が存在します。 今回の記事は、あく…

【在宅だから無理なく働ける】「子育て」と「稼ぎ」を両立させる理想の副業を紹介

導入 レバレッジ効果 本編 めんどくさい人間関係とはおさらば 全て自己責任であるため、他人に迷惑をかける心配がない 自由な時間に好きな時間だけ働ける 培ったスキルは派生する 稼げる金額は青天井 副業をスタートしよう! 導入 今回は、「子育て」を行いながら、企業などに勤めずに自宅で始められる副業を紹介します。 レバレッジ効果 「育児 副業」「子育て 副業」などで色々検索してみたけど、どれも難しそう 即金性の可能性がある副業を探している 子供がいつ、ごねるかわからない。そんな状況下の中では、お仕事を始められない 企業を一度退職したため、もう一度就職活動をして、再就職するのは難しそう 自由な時間に働いて、プライベートの時間を確保し…

「みんなで大家さん」は投資対象としてどうか??

いつもブログを見て頂きありがとうございます。 FIREを達成するために投資と資格取得に勤しんでいる"きしの"です! ・Twitterもお立ち寄りください~⇒Follow @Azerbaidzhan2 不動産投資は気になるけど、金額が高くなかなか手を出しづらいし、購入したらしたで入居者の募集や滞納の管理がめんどくさそうだから色々探している方の一部が辿り着く先が「みんなで大家さん」で有名な不動産小口化商品です。 今日の記事は「不動産小口化商品」についてです。 不動産小口化商品とは? 不動産特定事業法に基づき、国交省大臣あるいは都道府県知事の許可を得た事業者のみが取扱うことができる商品です。一口当た…

積立投信~レバナス神話崩壊!基礎知識を徹底解説!~

投資を始めるとき成長が見込めない日本よりも、 今も人口増加を続け世界の中心である米国に投資をしたほうがいい。 その中でS&P500種指数をはじめとした、米国株式インデックスは依然、根強い人気です。 そうした中、より高いリターン狙うレバレッジ型(ブル・ベア型)が注目を集めています。 今回はレバレッジ型の中でも「レバナス」と呼ばれTwitterを始めとした ネットで話題の投資信託について今回は基礎知識を解説していきます。

中古アパートの購入と管理会社との付き合い方

新築アパート購入後、2棟目を所有したかったので、多くの不動産売買仲介サイトを毎日のように監視していました。 複数の物件を持つメリットとしては、 ・物件が増えるほど収入や資産が増える ・空室、災害などのリスクを分散できる ・ローン完済後の収入が倍増する ・節税効果が期待できる などです。 私が34才の時、2007年秋ごろ、駅徒歩3分の好立地に利回り10%築8年3500万円(7戸)+駐車場1台分で中古アパートが売り出されていましたので、即申込み、1棟目と同じ銀行で自己資金500万円で3000万円のローンを組みました。 ローン審査は早く、すぐに契約に至りました。新築アパートで1棟目と合わせて6000…

レバレッジ

テコの原理で収益拡大を狙う レバレッジ(leverage)とは「テコ」を意味し、「レバレッジ効果」「レバレッジ率」の略としても使われる言葉です。経済用語としては「借入金などを用いて少ない資本でも高い利益率を実現すること」を意味します。例えばFX取引では最大25倍のレバレッジをかけることができます。つまり10万円しか持っていなくても、最大250万円まで取引に投入できるということです(国内の個人口座の場合。ただしレバレッジが25倍になる代わりに損する可能性も25倍になるので、ハイリスク・ハイリターンな取引となります)。
自己資金では手が出ない物件も狙える 不動産投資においてもレバレッジは効果を発揮します。例えば自己資金1,000万円で物件を購入して60万円の年間収益を得れば、利回りは6%です。一方、1,000万円の自己資金に2,000万円の借入金をプラスして年間収益180万円を得られる物件を買ったとすると、やはり利回りは6%。ところが、借入金2,000万円の年間利息額が60万円かかったとしても(金利3%)、得られる実質収益は120万円になります。つまり、自己資金のみで物件を購入した場合と比較して倍の収益が得られることになるのです。利回りは12%に上昇します。
不動産投資を行う人の多くは借り入れた資金で物件を購入します。レバレッジは自己資金からの出費を節約するだけでなく、大型物件の入手も可能にしてくれます。このため物件を即金で支払う余裕があったとしても融資を受けて投資することが正解とされることが多いのです。レバレッジは投資先として不動産を選択する大きな理由になるでしょう。 金利には注意が必要 不動産投資では物件をよく吟味して購入し、一定の入居者を確保できるように努めます。概ね計画通りに行けば、長期的にはFXよりも安全な投資になるでしょう。しかし、金利は個人の努力とは関係なく変動します(変動金利の場合)。例えば先の例で金利が3%から6%に上がったとすると、年間利息額は120万円。すると年間収益180万円から利息を差し引くと60万円しか儲からないことになり、自己資金で物件を購入した場合と変わらなくなってしまいます。借入金の返済を考えると「自己資金で購入していたほうが良かった」ということになります。
固定金利にする手もありますが、固定金利は一般的に変動金利より金利が高く、繰上返済や解約ができないというデメリットがあります。ただし金利が変わらない固定金利は計画的に運用するという点では変動金利より有利です。
不動産投資においてはレバレッジ効果や借入金額、金利などを熟考して運用することが重要だと言えるでしょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる