投資助言

追加証拠金制度

追加証拠金制度
「事業復活支援金」等を装った詐欺にご注意ください!

証拠金について

ポートフォリオ・マージン口座の必要証拠金はマージン口座より低く設定されていますが、リスクの集中したポートフォリオでは、ポートフォリオ・マージン口座の証拠金の方がマージン口座より高くなる可能性があります。これはポートフォリオ内の経済的リスクがReg 追加証拠金制度 Tマージン口座の算定にあまり考慮されないためです。現在、Reg Tマージン口座をご使用のお客様はTWS内の口座ウィンドウにある Try PM ボタンから、ポートフォリオ・マージン口座の証拠金をシュミレーションして、Reg Tマージン口座の証拠金と比較することができます。

証券取引証拠金定義

証拠金借入+ 証拠金預入= 有価証券の市場価格
証拠金預入>= 必要証拠金

有価証券の委託証拠金と維持証拠金

連邦準備制度理事会とNY証券取引所やFINRAなどの自主規制機械(SRO)は証拠金取引について明確な規定を取り決めています。米国では、連邦規則T(Fed’s regulation T)によって、投資家は購入する有価証券価格の50%までを借り入れることが可能になっています。投資家が支払う必要のある有価証券価格の割合を委託証拠金といいます。信用買いを行うには、投資家は初めに入金もしくは的確な有価証券を預け入れて委託証拠金額を満たす必要があります。

ブローカーはHouse Margin Requirementと呼ばれるブローカー独自基準の最低証拠金比率を設定しています。ブローカーによっては他社より貸付条件を緩和している業者もあり、貸付条件が顧客によって異なることもありますが、ブローカーは規定の範囲内の証拠金比率で運営しなければなりません。

コモディティ取引証拠金定義

担保 = 先物取引を行う際に必要な資金額
担保 >= 必要証拠金

先物と先物オプションの必要証拠金は取引所によりSPAN証拠金というアルゴリズム計算により算定されています。SPAN (Standard 追加証拠金制度 Portfolio Analysis of 追加証拠金制度 Risk)は特定の期間(通常1営業日)にポートフォリオ内のデリバティブと現物投資資産から発生する最大の損失を算出してポートフォリオのリスクを査定しています。これは様々なマーケット状況を仮定して損益を見積もることによって行っております。SPAN証拠金計算方法で重要なポイントは、様々な状況でどのように特定の銘柄から利益・損失が発生するかを査定する数値である、リスクアレイ値です。それぞれの状況をリスク・シナリオと呼びます。各リスク・シナリオの数値は特定の銘柄が特定の価格(あるいは原資産)変化、ボラティリティ変化、満期までの期日の組み合わせによって発生しうる利益もしくは損益を表します。

コモディティの委託証拠金と維持証拠金

リアルタイム証拠金管理システム

ユニバーサル・アカウント SM

証拠金モデル

証拠金比率計算基準 利用可能商品
ルールベースの証拠金システム:予め決められた固定の計算が、各ポジションもしくはポジショングループ(ストラテジーなど)へ適用されます。 マージン口座:米国株式、指数オプション、個別株先物、投資信託。
すべての口座:Forex、債券、カナダ、ヨーロッパおよびアジア株式、またカナダ株式オプションと指数オプション。
リスクベースの証拠金システム:取引所はポートフォリオもしくはサブポートフォリオですべてのポジションにかかる最大のリスクを考慮します(例、先物とその先物を扱うオプション)。 ポートフォリオマージン口座:米国株式、指数オプション、個別株先物、投資信託。
すべての口座:口座内のすべての先物と先物オプション。口座内のUSとカナダ以外の株式オプションおよび指数オプション。

追加証拠金モデル

ディスクロージャー
  1. Interactive Brokers (U.K.) LimitedのSIPPキャッシュ口座での先物取引もSIPP以外のマージン口座より高い証拠金の対象となります。
  • お客様の継続的な資産保護のため、ブローカーは金融マーケットで前例のないボラティリティが発生した場合、証拠金の方針を調整することがあります。方針の調整によってお客様のポートフォリオのレバレッジの削減を実行し、お客様の口座が適正に保護することができます。
  • 弊社では慎重かつ現実的で前進的なリスク・マネジメント・アプローチを行っています。より多くのお客様に通知が行き届くよう、システム・ステータスページにてアナウンスさせていただきます。証拠金方針変更についてのアラートをこのウェブページでモニタリングすることを強くお勧めいたします。
  • 新規注文のクレジットチェックは既存のポジションの委託証拠金を考慮して行われまます。例えば、口座に既存ポジションを35%の証拠金率で保有していても、新規注文受付のクレジット・チェックにおいては委託必要証拠金で定める金額が必要となります。
  • IB口座の資金や証拠金比率の算定に使われる市場価格は取引所やその他のマーケットデータベンダーで評価されている価格と違うことがあり、弊社の商品価格査定を表したものです。弊社では独自のインデックス、ETF、デリバティブ価格を算定することがあり、有価証券、先物商品、もしくはその他の投資商品を、ビッド・オッファー価格、終値、中間値、およびその他の評価方法を基に評価することがあります。弊社の評価方法は全体として市場よりも慎重なものとなっております。
  • インタラクティブ・ブローカーズ・オーストラリアは、現在「SMSF」(Self- managed Superannuation Fund account holders)以外のすべてのお客様に証拠金貸出をご提供しています。詳細はこちらよりご確認ください。リテールとして分類されるインタラクティブ・ブローカーズ・オーストラリアのお客様へは、AUD $50,000(IBKRオーストラリアの裁量により変更されることがあります)を限度額として証拠金貸出を行っております。限度額に達した時点で証拠金額の増えるポジションを新規に建てることはできなくなります。ただし、クライアントが借入れることのできる金額は、以下を含める様々な状況に左右されます: クライアントが保証として預け入れる現金や資産の額、クライアントの選ぶ金融商品(弊社の採用するリスクベースのモデルでは商品によって貸し出す金額が異なるため)、ならびにクライアントのポートフォリオの維持証拠金額。借入れ限度額に達した時点で証拠金額の増えるポジションを新規に建てることはできなくなります。取引の決済や証拠金額の下がる取引は可能です。 IBKRオーストラリアによるマージン口座のの詳細は、こちらのリンクをご参照下さい。

Interactive Brokers ®, IB SM , InteractiveBrokers.com ®, Interactive Analytics ®, IB Options Analytics SM , IB SmartRouting SM , PortfolioAnalyst ®, IB Trader Workstation SM およびOne World, One Account 追加証拠金制度 SM はInteractive Brokers LLCの登録商標です。統計情報等をはじめとする上記の内容の裏付けは別途ご依頼いただければご案内致します。表示される取引のティッカーシンボルは説明目的で使用するものであり、特定の銘柄を推奨するものではありません。

【お知らせ】追証の解消方法について

■ご注意
※追証が発生した場合には新規取引及びご出金に制限がかかります。
※ポジションを全て決済した場合(ロスカットの場合も含む)、追証による入金は必要なくなります。
※追証発生後、相場変動により証拠金維持率が100%以上になった場合でも、追加証拠金以上のご入金
またはポジションの決済による追加証拠金額の減少等が必要となります。
※毎営業日クローズ時点(証拠金率判定時刻)において追証が発生した場合、既にご依頼されておりました 追加証拠金制度
「新規注文」・「出金予約」が取り消しされます。「出金予約」が取り消しされたことにより、証拠金
維持率が100%を上回った場合には、通常通りお取引が可能となります。

その他、追証制度に関しご不明な点はお客様サポートまでお問い合わせください。
お客様サポート 0120-963-813 (24時間対応)
「みんなのFX」お問い合わせ詳細はこちら

臨時システムメンテナンス時間のお知らせ

週末のシステムメンテナンス時間延長のお知らせ

「みんなのFX」の取引時間等の変更について

ダイレクト入金サービスメンテナンスのお知らせ

【再掲】取引システムリニューアルに伴う出金停止について

【再々掲】取引システムリニューアル日のお知らせ

週末のシステムメンテナンス時間延長のお知らせ

ダイレクト入金サービスメンテナンスのお知らせ

お知らせ一覧

重要なお知らせ・システム情報

App Store アイコン Google Play アイコン

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及び ロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります(トルコリラ/円はみんなのFXのみ)。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。 追加証拠金制度
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる