営業の攻略法

SBIネオモバイル証券の口座開設について

SBIネオモバイル証券の口座開設について
ペン太

【画面付き解説!】SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の口座開設の流れ

ペン太

まみこ

ペン太

まみこ

  • SBIネオモバイル証券口座を開設したい
  • SBIネオモバイル証券口座の開設までの流れを知りたい
  • 証券口座開設手続き中に、疑問に思ったことを解決したい

私は、少額から日本株投資をする場合、ネオモバを使うことをオススメしています
その5つの理由について、こちらの記事で詳しく解説しています。
ぜひ併せてご覧ください。

SBIネオモバイル証券口座の開設方法(画面解説付き)

  1. メールアドレスを登録する
  2. 口座開設申込の情報を登録する
  3. 初期設定を行う
  4. 本人確認書類をアップロードする
  5. 審査⇒取引パスワードが発行される
  6. 利用料の支払い設定を行う
  7. ログインパスワードを変更する

① メールアドレスを登録する

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

するとこのような画面が表示されますので、「 口座を開設する 」をタップしましょう。

メールアドレスを登録する

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

まずは、メールアドレスの登録を行います。
メールアドレスを入力後、各項目を確認してチェックをしたら、「上記の内容で登録する」ボタンをタップします。
すると、 入力したメールアドレス宛にネオモバからメールが届きます
届いたメール内にある、URLにアクセスしましょう。

② 口座開設申込の情報を登録する

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

株式投資を行って損益が発生した時に、ネオモバが税金の計算を行って、ネオモバが申告してくれます。
「源泉徴収」という形で、あらかじめ税金を差し引いた額を利益として受け取ることになります。
原則、確定申告が不要となります

「ネオモバにまかせる」を選ぶことで、確定申告をしたことがない人でも、安心して株式取引をすることができます。
私も、「ネオモバにまかせる」を選択しています

各種規約の確認

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

入力を終えると、各種規約の確認画面が表示されます。
よく確認して、同意したら「確認画面へ」というボタンを押してください。
次の画面で登録内容を確認して問題なければ、「この内容で登録する」をタップしましょう

ユーザーネームとパスワードでログイン

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

登録が完了すると、再びネオモバからメールが届きます。
そのメールには、ユーザーネームと、ログインパスワードが記載されています。
このユーザーネームと、ログインパスワードを使って、ネオモバにログインしましょう

③ 初期設定を行う

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

出金先口座の設定

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

配当金の受取方法

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

株式を保有していることで、銘柄によっては 配当金を受け取る ことができます
「SBIネオモバイル証券の口座で受け取る」にチェックをするかどうかで、配当金の受け取り方法が変わります。

  • チェックをした場合⇒「株式数比例配分方式」
  • チェックをしない場合⇒ 他の証券口座と同じ受取方法、または「配当金領収証方式」

株式数比例配分方式株式を保有している 証券口座ごとに受け取る SBIネオモバイル証券の口座開設について
登録配当金受領口座方式すべての配当金を 1つの銀行口座で受け取る
配当金領収証方式銘柄ごとに配当金領収書を受け取り、郵便局などの窓口で受け取る

勤務先、世帯主との続柄、インサイダー情報の登録

上場会社の役員などが、株価に影響を与えるような「重要事項」を知っておきながら、それが公表される前に株の売買を行うことを、「インサイダー取引」といます。
上場会社の役員に当たる場合は、その情報をあらかじめ証券会社に登録することが義務付けられています

④ 本人確認書類をアップロードする

次のいずれかの方法により、本人確認手続きを行う必要があります。
本人確認手続後に、取引パスワードを受け取ることができます

  1. 「本人確認書類」と「自分の顔の写真」をアップロード(メール受取)
  2. 「本人確認書類」をアップロードして、住信SBIネット銀行で認証(メール受取)
  3. 「本人確認書類」のみアップロード(郵送受取)
  4. マイナンバー付き住民票を送付する(郵送受取)

開設当時、私は住信SBIネット銀行口座を持っていませんでしたので、①の方法で手続きしました

まみこ

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

アップロードが完了し、この画面になれば、いったんの手続きは完了です
数日から1週間で本人確認書類の審査が終わり、完了メールが届きますので、それまで待ちましょう。

⑤ 審査⇒取引パスワードが発行される

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

本人確認を行う

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

設定の前に、本人確認として、生年月日、登録メールアドレス、登録電話番号の入力を求められます。
「認証番号をメールに送る」を押すと、認証番号が登録メールアドレスに届きます

取引パスワードを設定する

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

届いた認証番号を入力し、取引パスワードを設定します。
株取引や入出金などのたびに必要なパスワード になりますので、忘れないように、かつセキュリティの高いものにしましょう

⑥ 利用料の支払い設定を行う

最後に、クレジットカード登録をする必要があります。
取引額に応じて利用料がかかりますので、その決済のためのものです

月間の国内株式約定代金合計額月額
0円~50万円 220円 (税込)
~300万円1,100円(税込)
~500万円3,300円(税込)
~1,000万円5,500円(税込)
以下、100万円ごとに1,100円(税込)が加算(上限なし)

個人情報の取り扱い

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

いったんログアウトする

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

利用料の支払い設定を終えたら、いったんログアウトし、15分程度待ってから再度ログインしてください

⑦ ログインパスワードを変更する

画像出典:SBIネオモバイル公式Webサイト

15分以上経過してからログインすると、ログインパスワードの変更を求められます。
ログインパスワードは、 最初の口座開設申し込み時にメールで届いている、自動設定されたパスワード となっています
新しいログインパスワードを設定しましょう。

SBIネオモバイル証券口座の開設方法 まとめ

ペン太

まみこ

SBIネオモバイル証券の口座開設の手順【キャンペーンはあるの?】

SBIネオモバイル証券の口座開設の手順【キャンペーンはあるの?】

SBIネオモバイル証券 SBIネオモバイル証券の口座開設の手順【キャンペーンはあるの?】

今回はスマホ世代向けの証券口座「 SBIネオモバイル証券(通称:ネオモバ) 」の口座開設までの流れを解説します。スマホで5分で完了するとうたっていますね。

あと SBIネオモバイル証券の口座開設について 口座開設のキャンペーン があるかを調べましたので参考にしてください。

オサカナ

SBIネオモバイル証券の口座開設の手順【キャンペーンはあるの?】

SBIネオモバイル証券の口座開設の手順【キャンペーンはあるの?】

SBIネオモバイル証券はネット証券のため、 パソコンやスマホから口座開設の手続きが可能 です。

  • 日本初!Tポイントを使って株が買える
  • 1株単位で株が購入できる 1
  • Tポイントが毎月200ptもらえる SBIネオモバイル証券の口座開設について 2
  • 月額手数料220円(税込)から 3

通常、国内株を購入する場合は100株単位のため、仮に 1株500円の株を購入する場合は50,000円が必要 になります。また 取引の都度、手数料がかかってきます 。

SBIネオモバイル証券であれば 1株単位で株を購入できるので500円でも投資 することができます。

「 毎月Tポイントが200pt付与 」と「 手数料1%でTポイント2pt付与 」と「 クレカ払いで2pt付与 4 」るため、 実質月16円の負担 になります。

いかに 「SBIネオモバイル証券」がお得に投資を始められるか が分かるかと思います。

オサカナ(キリッ)

  1. メールアドレスの登録
  2. 口座開設申込
  3. 初期設定
  4. 本人確認書類のアップロード
  5. SBIネオモバイル証券の審査
  6. 取引パスワードの通知
  7. サービス利用料の支払い設定
  8. 取引開始

口座開設キャンペーン(2022年2月)

「友達紹介プログラム」のキャンペーンを利用すれば 最大400ptのTポイントが貰えます 。
Tポイントはネオモバで1pt=1円として使えますから、実質400円貰えますね。

【イデコの次】Tポイントを使ってSBIネオモバイル証券で株式投資をやってみた!

このようなやりとりって、みなさんありますよね。使っていいんですよ。でも自分が貯めたポイントを未来に向けて育てる行為がポイント投資なんです。(もっと価値を上がてから使う) ポイント=資産=お金 今使うか後で使うかをあなたが考えてみてください。人生100年時代! ぜひ有効活用してもらいたいと思っています。今回、ご紹介しているSBIネオモバイル証券でのTポイト投資も最初は、やはりポイントを活用してからの投資が 約70% でした。(ポイントを使って投資をしている人がすごい多い印象です。これはいいことバイ!)

Tポイントを使って、SBIネオモバイル証券で株を購入してみます

TサイトにTカードを連携しておく方法

Tポイントで株式投資する前に知っておきたいこと

  • Tポイントで投資をする場合、SBIネオモバイル証券では、 国内株式・国内ETF・国内REIT が購入可能
  • 株式取引での 手数料は無料 です。 月額のサービス利用料のみ (1ヵ月の 約定代金合計額が50万円以下の場合税込みで220円)
  • 毎月、 期間固定Tポイントの200ポイント と、 サービス利用料の1%のTポイント(通常ポイント) が付与される
  • 1株から取引ができる
  • 1ポイント=1円で利用可能で、 現金と併用 することも可能(併用の場合、Tポイントの方が先に使われます)
  • ポイントで投資⇒売却して現金にすることもできる(価値を上げてから使うこともできる)
  • 利用できる口座は、 特定口座のみ ( 一般口座、 NISA、つみたてNISA口座は利用できません)

特定口座は以下をご参考ください(結論は、何もしなくていいんです)

Tポイントで投資信託のを購入する方法は以下をご参考ください


マイル・キャッシュレス研究仲間 である 東京を中心に活躍中の 野原FP のコラムもご参考にしてください。
(SBIネオモバイル証券での取引ができるようになってすぐの2019年5月公開の ファイナンシャルフィールド さんのコラムです)

Tポイント を使って、SBIネオモバイル証券で株式投資の方法をお伝えしてきました。実際、ポイントで投資する方の最初は、20代、30代などの方や今まで 投資経験のない方など気軽に元手0円で投資を始めるきっかけにもなっている と思います。「投資をする」ことは、すばらしいことだと思うし、価値あることだと思います。投資って、損得が先行するイメージもありますが、投資の損得は結果でしかないんです。

損得以上に、 『相手(企業)を応援する、期待する、その過程を一緒に共有する、そして一緒に成長すること』が投資だと思います。

自己責任の原則で元本保証がないから「やらない、しない」という選択もありますが投資は、最終的に資産を売却してはじめていくらになったかの金額が決定するので、その過程をあなた自身が経験できることこそが人生100年時代に向けての金融情報リテラシーを向上する意味でも大事になると思いますよ!

「始めない、やらない」理由はたくさんある人もいるかと思います(興味なし、無関心の人も含め)が、タイミングとご興味が今以上にあなたの思考と合致したらぜひ始めてみてはいかがでしょう? もし始めたら、今度はなんでやらないの? とうい側になるかもしれませんね^^

CCCグループ会社の株式会社SBIネオモバイル証券の開業のお知らせ

20190410_neomobile01.png

1.SBIネオモバイル証券の狙い
当社は若年層・投資初心者のお客さまをターゲットとし、Tポイントとスマートフォンという身近なツールを活用した金融サービスを提供いたします。ネット証券No.1(※1)の口座数、預り資産、株式委託売買代金を誇るSBI証券で培ったノウハウと、日本最大(※2)の共通ポイントサービス「Tポイント」のデータをもとにしたマーケティング事業を展開するCCCマーケティングのノウハウを活かしたサービス「ネオモバ」を実現いたしました。日々の生活で貯めたTポイントで、簡単に少額からお取引いただけるサービスを提供することで、株式投資をより身近なものとし、個人投資家の裾野を広げることができるものと期待しております。

2.「ネオモバ」の特徴
「ネオモバ」では、お客さまの生活に密着したTポイントを使った株式投資のほかに、親しみやすいデザインや新しい角度からの銘柄レコメンドなど、若年層・投資初心者のお客さまが資産形成の第一歩を踏み出しやすい商品・サービスを提供いたします。

20190410_neomobile02.png

■特徴1 日本初!(※3)Tポイントを使って株が買える
年間6,888万人が利用する(※6)Tポイントを使って、1ポイント=1円相当で国内株式の購入が可能です。また、国内株式は通常100株単位で取引されますが、「ネオモバ」では1株単位で購入できるので、より少額でお取引いただけます。さらに、特に投資初心者のお客さまが、まずはお持ちのTポイントだけで国内株式を購入されることも想定し、指定金額内で発注する注文方法もご用意いたしました。

■特徴2 月額200円(税抜)で取引放題(※4)
若年層や投資初心者のお客さまにも株式投資に挑戦していただきやすいように、サブスクリプションモデルを採用いたしました。従来の株式取引では、1回の取引毎に手数料がかかることが一般的ですが、「ネオモバ」では月間の売買代金50万円まで、 月額200円(税抜)で何度でも取引可能 です。毎月の期間固定Tポイント(※5)200ポイントの付与に加え、サービス利用料100円(税抜)につきTポイント1ポイントを付与いたします。

20190410_neomobile03.png

■特徴3 全自動の資産運用サービス、ロボアドバイザー「WealthNavi for ネオモバ」を提供
ウェルスナビ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:柴山和久、以下「ウェルスナビ社」)の提供するロボアドバイザー「WealthNavi」を当社のお客さま向けにカスタマイズした「WealthNavi for ネオモバ」を提供いたします。
「WealthNavi for ネオモバ」は、客観的で透明性の高いアルゴリズムに基づき、資産運用の全プロセスを自動化した次世代の資産運用サービスです。目標金額を設定し、リスク許容度を計る6つの質問に答えるだけで、お客さまに合った資産の組み合わせ(ポートフォリオ)の構築が可能です。
また、「WealthNavi for ネオモバ」では、 ロボアドバイザー「WealthNavi」として初めて(※7)最低投資金額を1万円に設定しております。自動積立も5,000円から設定可能で、「ネオモバ」のターゲットである若年層・投資初心者のお客さまにも始めやすい金額設定を実現いたしました 。なお、サービスの詳細については当社のWEBサイトをご確認ください。(https://www.sbineomobile.co.jp/prd/wealthnavi/)

会社名 株式会社SBIネオモバイル証券
所在地 東京都港区六本木1-6-1
代表者 代表取締役社長 小川 裕之
株主 SBI証券、CCCマーケティング
特徴 ・Tポイントを使った国内株式の購入
・始めやすい料金体系
・月額サービス利用料に応じたTポイントの付与
・スマートフォンだけで完結する取引環境
・簡単3ステップ注文
取扱商品 ・国内株式〔単元株、S株(単元未満株)〕
・ロボアドバイザー「WealthNavi for ネオモバ」
会社設立日 2018年10月30日
URL https://www.sbineomobile.co.jp

※1 2018年12月末時点、SBI証券調べ。比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。「主要ネット証券」とは、
口座開設数上位5社のSBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(五十音順)を指します。
※2 2019年2月末時点、Tポイント・ジャパン調べ。主要な共通ポイントサービスの提携先店舗数を基準としています。
※3 2019年3月時点、Tポイント・ジャパン調べ。
※4 1ヵ月の約定代金合計額が50万円以下の場合。
※5 期間固定Tポイントとは、当社でのご利用のみ可能なポイントを指します。
※6 2019年2月末時点、Tポイント・ジャパン調べ。直近1年間にTカードを利用いただいているアクティブな会員、かつTカード
を複数枚お持ちの方は1人として重複を除いたユニークな会員。
※7 2019年4月10日時点 ウェルスナビ社調べ

■CCCマーケティングの会社概要(2018年3月31日現在)

SBIネオモバイル証券の口座開設について SBIネオモバイル証券の口座開設について
商号 CCCマーケティング株式会社
設立 2014年12月1日
本社所在地 東京都渋谷区南平台町16番17号
代表者 代表取締役社長 北村和彦
関連会社 株式会社Tポイント・ジャパン、株式会社Tポイント、株式会社Tマネー、株式会社Tカード

■SBI証券の会社概要(2018年12月31日現在)

SBIネオモバイル証券の口座開設について
商号 株式会社SBI証券
設立 1999年10月
本社所在地 東京都港区六本木一丁目6番1号
資本金等 48,323百万円
代表者 代表取締役社長 髙村正人
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、金融先物取引業協会、第二種金融商品取引業協会

<金融商品取引法に係る表示>
商号等 株式会社SBIネオモバイル証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第3125号
加入協会 日本証券業協会

<手数料等及びリスク情報について>
SBIネオモバイル証券で取り扱っている商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、SBIネオモバイル証券のご利用にあたっては、株式取引の取引手数料は無料ですが、お取引の有無に係わらず、サービス利用料(月額)がかかります。サービス利用料(月額)は月間の株式取引約定代金により計算し、0円~50万円以下:216円、50万円超~300万円以下:1,080円、300万超~500万以下:3,240円、500万円超~1000万以下:5,400円。以後、100万円ごとに1,080円が加算されます。(上限なし)(すべて税込)
各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細は、SBIネオモバイル証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

ミニ株(単元未満株)の取引でおすすめの証券会社と銘柄10選

ミニ株(単元未満株)の取引でおすすめの証券会社と銘柄10選

Q:まめ株は全ての銘柄が取引対象ですか
東証1部、東証2部、東証ジャスダック(スタンダード、グロース)、東証マザーズ、名証1部、名証2部、福証、札証の各取引所上場銘柄のうち当社が指定した銘柄が対象です。
※買付については、下記の市場のみとなります。
東証1部、東証2部、名証1部、名証2部の銘柄
※上記にかかわらず、次の銘柄はお取扱いしておりませんのでご了承ください。

・1単元が1株(口)の銘柄)の銘柄
・整理銘柄
・ETF、ETN、REIT、インフラファンド、出資証券等
・国内金融商品取引所上場の外国株式
・日本銀行出資証券

また、取扱銘柄は金融商品取引所、取次先証券会社、当社の判断により規制や制限することがあります。 引用|野村證券オンラインサービス

野村證券のポイントサービス

野村證券に口座を持っていると、野村のおオトクワールドを経由してショッピング、またはふるさと納税をするとポイントが貯まります。また、貯まった野村ポイントは、Tポイントやdポイントなどのポイントや、マイレージへ交換が可能です。

野村證券で実施中のキャンペーン

2025年12月30日までに、対象銘柄を「投信積立」にてお買付頂いた場合、毎月お買付の合計50万円までの、購入時手数料相当額をキャッシュバックをするキャンペーンをしています。

9|CONNECT(1株から購入できる「ひな株」はNISAにも対応)

CONNECT

SBIネオモバイル証券の口座開設について
証券会社名 CONNECT(大和証券グループ)
ミニ株や単元未満株の名称 ひな株(単元未満株)
最小取引単位 1株
最小取引金額 100円(積立の場合)
取扱銘柄数 300以上

CONNECTは、大和証券グルーブが運営している新しいアプリ証券で、口座開設や株の取引もスマホで完結します。CONNECTの単元未満株は、ひな株と表記されており、1株から購入が可能です。またひな株は、日本株や米国株、NISAにも対応しています。

ひな株の取引手数料は無料ですが、株の購入時には株価に0.5%のスプレット(差額)が上乗せされ、売却時には0.5%のスプレットを差引いた価格となります。

CONNECTのポイントサービス

CONNECTでは、Pontaポイントやセゾンカードの永久不滅ポイントなどを使用して、投資ができます。始めは、溜まっていたポイントを活用して好きな銘柄を選び、投資にチャレンジするのも良いでしょう。

CONNECTで実施中のキャンペーン

CONNECTの証券口座を新規に開設後、CONNECTのポイント運用サービスの「Stock SBIネオモバイル証券の口座開設について Point for CONNECT」からIDを連携した方へ、もれなく2500ポイントをプレゼントしています。

また、Ponta会員のIDを連携した方へさらに500Pontaポイント、Stock Point SBIネオモバイル証券の口座開設について for CONNECTへ新規登録会員登録で100ポイント、合計で約3100円分のポイントのプレゼントキャンペーンをしています。

Q.ひな株の約定方法
A.回答
ひな株は、当社とお客さまの相対取引により、平日9:00~14:SBIネオモバイル証券の口座開設について 55まで、リアルタイム価格で即時約定します。購入を確定する前に、取引所の提示する最良売気配に1.005(0.5%)を乗じた価格を買単価として提示します。売付の場合は、最良買気配値に0.995(0.5%)を乗じた価格を売単価として提示します。提示された価格をあらかじめ確認いただいた上で、注文を確定することができます。
注文受付後、数分以内に約定処理を行いますが、取引所の状況により、約定が成立しない場合があります。注文後に「注文約定照会」にて注文結果をご確認ください。
引用|ひな株の約定方法|よくある質問

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる