テクニカル指標

ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は

ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は
同じアルバムを平気で10回連続で聞き続けることができるのも,おそらくSystem of a Downくらいしかないだろう(←くどすぎ?)

史上最高のへヴィ・メタルのデビュー・アルバムTOP23

『Fistful Of Metal』はその後のアンスラックスの代表作となる『Spreading The Disease(狂気のスラッシュ感染)』や『Among The Living』といった作品の源流となり、彼らの持つ潜在的な要素を感じさせる作品である。このアルバムそれ自体が素晴らしいといっているわけではないが、今日においても素晴らしい「Deathriders」と「Metal Thrashing Mad」といった2曲のキラー・トラックが収録されている。このアルバムには、その存在を際立たせるに充分なエネルギー、スピード、素晴らしいミュージシャンシップが満ちている。全体には素晴らしいフックとリフが多用され、燃えるような35分間であり、最初のアルバムとしては、非常に多くものが表現されている。

必聴トラック「Metal Thrashing Mad」

21. ラムシュタイン『Herzeleid』(1995)

故郷を飛び出す前から、このドイツ出身インダストリアル・メタル・グループのラムシュタインは、1995年のデビュー作でドイツの音楽誌が “ノイエ・ドイチェ・ヘァテ(ニュー・ジャーマン・ハードネス)” と呼んだ全く新しい音楽ジャンルを誕生させた。

必聴トラック「Du Riechst So Gut’」

20. マシーン・ヘッド『Burn My Eyes』(1994)

もしあなたがほんの少しの専門的知識と、グルーヴに満ちたフィア・ファクトリーのインダストリアルなサウンドとパンテラの攻撃性をミックスし、そこにいくつかの筋肉と、重めなダブル・ベース・ドラムを投げ込めば、最高のメタル・デビュー・アルバムを作るための錬金術を手に入れることが出来る。マシーン・ヘッドはまさにそれを成し遂げたのだ。その一方で、ここに音楽的な激しさと社会的な主張も打ち込んだ。『Burn My Eyes』は、歌詞的にも、音質的にも、感情的な面においても、あらゆる面において、激しいデビュー作である。

19. システム・オブ・ア・ダウン『System Of A Down』 (1998)

18. マストドン『Remission』(2002)

オープニングの「Crusher Destroyer」は、この後の曲の「March Of The Fire Ants」や「Workhorse」、そして「Mother Puncher」のカッコいいリフと共に、アルバムの全体のサウンドを定義している。これら全てを、ブラン・“彼には腕が三本あるに違いない”・デイラーの素晴らしいドラミングが支えている。

必聴トラック「March Of The Fire Ants」

17. メシュガー『Contradictions Collapse』(1991)

さあこのジャンルをもっと深く追求しよう。と言うわけで、スウェーデンのマス・メタル・スラッシュ・テクニカル・メタル・バンドのメシュガーは、1991年のデビュー・アルバムのお陰で、最も重要なテクニカルでエクスペリメンタルなメタル・グループとして評価された。彼らの作品の中で『Destroy, Erase, Improve』が一番好きなアルバムとしてあげられることが多いが、驚くような変拍子の連打、不協和音や完璧なプレイがスタートしたのは、全てこの『Contradictions Collapse』からだった。

16. デフトーンズ『Adrenaline』(1995)

15. エンペラー『In the Nightside ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は Eclipse』 (1994)

エンペラーの『In the Nightside Eclipse』はなによりもまず素晴らしい。リヴァーヴの効いたヘヴィーなギターと爆裂するドラムが作り上げる音の壁で、悪魔的なヴォーカルと記憶に残るシンセによって爪痕を残しながらも、決してくすんだサウンドにはならなかった。彼らの曲には、他のブラック・メタル・バンドが成し遂げることができなかったり、試みることさえ出来なかった音質のレイヤーが存在していた。もちろんプロダクションだけでなく、この作品には素晴らしい楽曲が収録されている。

エンペラーが築き上げたサウンドの壁の中には、多種多様なものが存在している。9分のオープニングに続く曲「Into The Infinity of Thoughts」でを一聴しただけであなたの心はつかまれるだろう、だからこそ『In The Nightshade Eclipse』は歴史上最高のデビュー・アルバムと評価されているのだ。しかし、その先もこのアルバムは弱まることはない。ブラック・メタルに興味がある人のための素晴らしいイントロダクションであり、真に見直す価値のある作品だ。

必聴トラック「I Am The Black Wizards」

14. サフォケイション『Effigy Of the Forgotten』(1991)

普段はおとなしいサフォケイション・ファンでさえも、これを聴くとピット目掛けて駆け出すような、激しく力強いパワーをもっている。それもこれも1991年に成し遂げられた。今日でも他の人達がこの道を辿っているという事実はつまり『Effigy Of the Forgotten』がベスト・メタル・デビュー・アルバムのひとつとして、まだしばらくはその地位を維持し続けるということだ。

必聴トラック「Infecting the Crypts」

13. スリップノット『Slipknot』 (1999)

90年代後半と00年代初期のヘヴィ・メタル・バンドには、精神的な不安定さを描写しようとするシンガー達がいた。その歌詞には「Keep your distance, I’m crazy / ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は 距離を保て、俺は狂っている」といったようなことがほのめかされていたが、多くの歌詞は恐ろしいというよりも陳腐なものだった。しかし、スリップノットに関して言えば、その歌詞に共感することができた。

バンドは、タイト、打ち付けるようなリフと重いグルーヴで激しく揺さぶり、同世代のアーティストよりもメロディックな要素もある。歌っていようが、激しく叫んでいようが、アルバムのほぼ全ての曲にキャッチ―なフックがあった。そのうえ、アルバムでも特別に激しくキャッチーなシングル「Wait and Bleed」には、忘れることの出来ないコーラスがある。

12. ザ・ディリンジャー・エスケープ・プラン『Calculating Infinity』(1999)

11. オーペス『Orchid』(1995)

必聴トラック「In The Mist She Was Standing」

10. メガデス『Killing Is My Business… And Business Is Good!』(1985)

9. オジー・オズボーン『Blizzard Of Ozz』 (1980)

「Mr. Crowley」「Suicide Solution」、やや感傷的過ぎるバラード「Goodbye To Romance」はすべて素晴らしい部分である。アルバムのリリース後すぐに、ギタリストのランディ・ローズが亡くなってしまったが、オジー・オズボーンとランディ・ローズのデュオが作り出したこの美しい音楽を知らないものがいるだろうか?

8. デス『Scream Bloody Gore』(1987)

7. モーターヘッド『Motörhead』 (1977)

もしあなたが、モーターヘッドのすべての作品を聞いならば、そこにはある一貫性が完成されており、その長い物語のようなキャリアを通じて、本質的な核を大幅に変更する必要がなかったというのがわかるだろう。レミー・キルミスターのソウルフルでざらついたヴォーカルによって歌われる燃えるようなブルースとルーツ・ミュージックの組み合わせは時代を超えるものであり、モーターヘッドが他のバンドよりもうまくいった理由がわかる。『Motörhead』のプロダクションは少しラフなもので、その後の代表作となる『Overkill』や、『Ace of Spades』や『Inferno』よりも少し緩い、しかし、彼等の特異なサウンドの基盤(そして、レミー・キルミスターの神の様なステータス)はすでに完成されていた。

6. パンテラ『Cowboys From Hell』 (1990)

このアルバムはヘア・メタルの滅亡を予告していた。ニルヴァーナの『Nevermind』がメタル・ファンを含む音楽界全体に大きな衝撃を与えていた一方で、『Cowboys From Hell』は当時のメタルを支配していたサウンドに著しい変化を与えていた。もちろんパンテラはこのアルバムよりも前に数枚のアルバムをリリースしていることは有名な話だ。しかし、バンド自身もこの作品を真のデビュー作としてとらえている。

象徴的な楽曲である「Cowboys From Hell」や「Cemetery Gates」はもちろんのこと、このアルバムには本当に傑出した楽曲が収録されている。 「Domination」はモッシュ・ピットにおける定番曲であり、その一方でスピード感がありアクセントのあるリフの「Heresy」はパンテラがいかにタイトなグループであるかを示している。パンテラはこの2年後に『Vulgar Display Of Power』でヘア・メタルにとどめを刺した。それはすべての最高のメタル・デビュー・アルバムが成しえる例といえるだろう。

5. アイアン・メイデン:『Iron Maiden(鋼鉄の処女)』(1980)

4. スレイヤー『Show No Mercy』(1983)

“スラッシュ四天王”のひとつであるカリフォルニア出身メタル・バンドのスレイヤーは、デビュー・アルバム『Show No Mercy』の後、アンダーグラウンドの人気者からヘッドライナー・アクトへと躍り出て、エクストリーム・メタル界での地位を確立した。

ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は

SECURE(セキュア)は毎日+1万円が稼げる資産構築アプリ?詐欺で稼げない?実績や口コミは?

ブルーサファイアは毎日最低9万円が稼げるスマホ副業?詐欺で稼げない?登録は危険?

Money Face(マネーフェイス)は毎日1万円が稼げる副業?詐欺で稼げない?実績や口コミは?

For you Project(フォーユープロジェクト)は毎月114万円が安定して稼げる投資副業?詐欺で稼げない?

RAKUMANE(ラクマネ)は平均日給2万円が稼げるスマホ副業?詐欺で稼げない?登録は危険?

あなたのお金をステップアップはほったらかしで稼げるスマホ副業?詐欺で稼げない?登録は危険?

いつでもどこでもスマホビジネスは詐欺で稼げない怪しい副業?口コミや実績は?登録は危険?

HOLIDAY CASH(ホリデーキャッシュ)は毎日38,000円が稼げる?詐欺で稼げない?登録は危険?

Arrow Route(アロールート)は0円から100万円が稼げるスマホアプリ?詐欺で稼げない?実績や口コミは?

Neo Life Project(ネオライフプロジェクト)は毎月90万円の継続収入が稼げるスマホ副業?詐欺で稼げない?実績や口コミは?

ID:@833amgzw

▼サラリーマン
▼FX自動売買システム
▼副業

毎日ローンチされる
最新の副業案件を検証し
稼げる副業を紹介しています!

△副業を始めたい
△忙しくて時間がない
△FXに興味がある
△バイナリーオプションに興味がある ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は
△自分で稼げるようになりたい

SofferAri Jewelry ソファーアリ日本代理店 LAYERED N.C. PENDANT w/RUBIES レイヤード N.C. ペンダント w/ルビー Shavo Odadjian シャヴォ・オダジアン System of a Down システム・オブ・ア・ダウン

SofferAri Jewelry ソファーアリ日本代理店 LAYERED N.C. PENDANT w/RUBIES レイヤード N.C. ペンダント w/ルビー Shavo Odadjian シャヴォ・オダジアン System of a Down システム・オブ・ア・ダウン

新発想ラグジュアリージュエリーにアパレルラインやインテリア小物にソファまでも作ってしまうトータルブランド。
--ソファーアリの魅了され続ける世界の顧客たち--
ハリウッド、世界中のセレブやミュージシャン等を魅了し顧客とし、レザー製品の強度や斬新なアパレルラインはロスをはじめ、多くのセレブから絶賛・敬愛されています。2009にはロサンゼルスの有名ショッピング街(キットソン/リサ・クライン/マックスフィールド)のロバートソン通りにフラッグショップをオープンし、アメリカでは勢いを増すセレブブランド。愛用者にはケイティ・ペリー、リリーコリンズ、テイラースウィフト、エマロバーツ、アヴリルラヴィーン、シャキーラ、ジェニファーロペス、ギリアンジェイコブス、アシュレイティスデイル、ローレンコーハン、ジェイミーアレクサンダー、ケリーオズボーン、ビクトリアジャスティス、スタナカティック、ダニエルパナベイカー、リアンライムス、リーヴェンランビン、アリソンブリー、デミロバート、イブマウロ、グウィネスパルトロー、ミランダランバート、ジェイダピンケットスミス、キャサリンマクフィ、サラシルバーマン、コリンファレル、ロビーウィリアムス、アーノルドシュワルツネッガー、トミーリーとスティーブンタイラーやレニー・クラヴィッツ、アクセルローズ、スラッシュ、ニッキーシックス、ドウェインジョンソン、シャギー、LLクールJ、エイコン、ジャイモンフンスー 、デイヴナヴァロ、ジェレミーピヴェン、シャボ・オダジアン、エイコン、イグジビット、リュダクリス、アッシャー、日本でもサッカー元日本代表7中田英寿もソファーアリのアイテムご愛用しております。実力の高さは世界でも証明済みのブランドであり、日本でも近年にわたり人気が出ている注目のブランド。

ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は

アメリカ奮闘記


System of a Down

自分史・仕事

政治・社会・環境

アメリカ生活

企業・ビジネス

赤ちゃん・育児

投資(株・不動産)

人物・哲学・リーダーシップ

米BSE・狂牛病問題

探検 ぼくの町

Venice Beach

Farmer's Market

Redondo Beach

Chicago

Rocky Moutain

Las Vegas

Getty Museum

2004旅の総集編

Salt Lake City

San Diego

Tijuana - Mexico

New York

Seguaro National Park

稜真出産物語

オレの乳を吸え!

夫乳より母性愛を感じる

クリスマス衣装

クリスマスパーティーにて

言葉をしゃべる?

2ヶ月検診

サンタと写真撮影

天使の稜真

システム・オブ・ア・ダウン(System of a Down)グラミー受賞~今夜は祭りじゃー!

今世紀史上最大の超ウルトラスパーデラックス実力派バンド, System of a Down(システム・オブ・ア.ダウン )が Best Hard Rock Performance部門でグラミーを受賞した.

彼らのサウンドの独創性,実力からいって, 当然の受賞 だ.

僕ら夫婦にとって,彼らほどインスピレーションを与えたバンドは他にない.つまり, サウンドの麻薬 といっても過言ではない.System of a Downのアルバムは5枚リリースされているのだが,それに「はずれ」はない.しかも1曲たりともはずれはない

同じアルバムを平気で10回連続で聞き続けることができるのも,おそらくSystem of a Downくらいしかないだろう(←くどすぎ?)


ビートルズ,エリッククラプトン,レッドツェッペリン,ピンクフロイド,レッド・ホット・チリペッパーズなど偉大なるアーティストが僕らの音楽シーンを語るが,やはりサウンドの独創性でいえば,System of a Downが断トツのトップ.

Oracle Exadata Database Machine 対応のシステムバックアップ製品 「MIRACLE System Savior for Exadata」を提供開始

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)は、「Oracle Exadata Database Machine」に対応したシステムバックアップ・ソフトウェア「MIRACLE System Savior for Exadata(以下、MSS for Exadata)」を ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は 2020 年 5 月 26 日より提供開始します。MSS for Exadata は、株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は 辰男)より販売します。また、このたびの提供に先立ち、株式会社アシストと共同検証で、MSS for Exadata による Oracle Exadata Database Machine のシステムバックアップとリストアの実証を完了しています。

「MIRACLE System Savior(以下、MSS)」は、複雑化する企業 IT システムのバックアップにおいて必要となる機能を実装したオフラインのシステムバックアップ・ソフトウェアです。金融をはじめ、製造、流通、通信、医療などさまざまな業種で採用されており、システムバックアップ専用製品として、他社のデータバックアップ製品などと組み合わせて導入されるケースが増えています。MSS の活用により、中小規模から大規模サイトのサーバーを持つ企業においてシンプルかつ確実にシステムをバックアップすることができます。

今回 MSS が対応した Oracle Exadata Database Machine は、Oracle Database のパフォーマンスやコスト効率、可用性が最適化されたデータベース専用マシンで、流通、製造、通信、金融など多業種のユーザーに導入され、高い可用性と処理性能、拡張性などが求められる基幹システムにおける膨大なデータ処理に実力を発揮し、IT ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は ガバナンスの強化やコスト削減・安定運用などを実現しています。一方で、Oracle Exadata Database Machine を簡単かつ確実に復旧するシステムバックアップへの要望が高まっていたことから、サイバートラストは、Oracle Exadata Database Machine 対応のシステムバックアップ製品 ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は MSS for Exadata を開発しました。

開発にあたり、国内でいち早く Oracle ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は Database の販売・サポートを開始し、30 年以上に渡ってお客様のデータベース構築・運用支援を行い、Oracle Exadata Database Machine の販売でも実績の高い株式会社アシストの協力で、Oracle Exadata Database Machine 実機を用いた共同検証を行い、MSS for Exadata を使用して Oracle Exadata Database Machine のシステムバックアップおよび取得したシステムイメージから簡単操作で確実にシステム復旧できることを実証しました。
MSS for Exadata の活用により、サーバー入替えの際に、簡単・スピーディに初期状態の OS イメージへの復帰を可能にし、企業の BCP を支援します。

提供開始日

2020 年 5 月 26 日

MIRACLE System Savior for Exadata 324,800 円~(税抜)

販売代理店

検証レポート

サーバー OS へのクライアントエージェントのインストールは不要で、共有ディスクに対するマルチパス構成にも対応し、物理的なケーブル抜線なしに、専用の最新 Kernel を搭載したライブ CD で起動し、3 ステップで簡単にバックアップ/リストアが可能です。詳細は検証レポートをご覧ください。
https://www.miraclelinux.com/online-service/download/docs-products-service/mss-oracle-exadata-database-machine

MIRACLE System Savior for Exadata について

今回の MSS for Exadata の提供開始に伴い、株式会社アシスト様より賛同文をいただいています。

【賛同文】
株式会社アシスト
執行役員 ビジネスインフラ技術本部長 小西 雅宏様

アシストはサイバートラスト様の「MIRACLE System Savior for Exadata」提供開始の発表を心より歓迎いたします。
アシストでは、30 年以上にわたり、Oracle Database を中核に据えて、お客様企業のデータベース基盤の構築・運用をご支援しており、Oracle Exadata Database Machine に関しても数多くの販売・サポート実績を持ちます。今回の「MIRACLE System Savior for Exadata」提供開始にあたり、サイバートラスト様と共同検証させていただき、DB サーバーの集約・入替時の活用だけでなく、突発的な障害発生時、特に昨今は広域災害発生時の即時復旧対策として、安心、安全、確実なシステムバックアップを実現できる製品であると確信しております。今後もサイバートラスト様とのパートナーシップのもと、本製品を通じて、お客様企業の情報システム関連業務の効率化、事業継続などを強力にご支援して参ります。

MIRACLE System Savior について

サイバートラストが提供するシステムバックアップ・ソフトウェア「MIRACLE System Savior」は、サーバーベンダーとの連携を強みとして、企業向けシステムバックアップの要件に基づいて開発されました。最新のサーバーやマルチ OS、仮想化ソフトウェア、およびクラスタソフトウェアへの対応、24 時間サポート、7 年間長期サポートを提供しています。2010 年 3 月の発売以来、災害対策への 意識の高まりにより導入拡大が進み、累計で 4,000 ライセンス以上の導入を誇ります。TOPIX Core30 に選ばれた企業の約 47% で採用されているほか(2019 年 1 月現在)、製造、流通、通信、医療など様々な業種で利用されています。
https://www.miraclelinux.com/product-service/mss

サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり提供している認証・セキュリティサービスと、ミラクル・リナックスのカーネル技術やオープンソースソフトウェア(OSS)の知見を応用したオンプレミス、クラウド、組込み領域向けの Linux/OSS サービスを展開しています。また、これらの技術や実績を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野に向けて、「ヒト・モノ・コト」の正しさを証明し、お客様のサービスの信頼性を支えるサービスを推進しています。
「信頼とともに」。サイバートラストは、IT インフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる